スポンサーリンク

2019年11月09日

あなたの綺麗なお肌を守るために秋から始める完全無欠唯一無二の紫外線対策カーフィルムがこれ


バカ受け紫外線対策カーフィルムプロショップ

エムズ・ファクトリィー




● 有効な紫外線対策カーフィルムは ●

気付かないうちにダメージが進行しやすいのがこの時期です。ダメージを未然に防ぐため、今から紫外線対策を始めましょう。

肌が赤くなる日焼けの原因は減少してきますが、肌が黒くなる日焼けの原因はそれほど減少していません。無防備でいると、角質層を傷めてしまい肌のハリを失い、老化の原因になってしまいます。そうならないために、早めの紫外線対策をお勧めします。

春先の日焼けも注意が必要です。紫外線量のピークは5〜6月と言われていますが、春先でも真夏と殆ど変わらないと言われています。

今やUV対策は一年中が基本です。その理由は紫外線の量だけではありません。肌は1年のうち春先が最もメラニンが少なくなっている為、紫外線からのダメージを受けやすくなっています。

一般的に紫外線量がもっとも少ない冬の時期が、肌が一番白くなっていると思われがちですが、お肌への影響は後に出てきます。春先が一番メラニンが少なく、紫外線に対して無防備な状態だといわれています。

曇りの日や雨の日の弱い紫外線でも、蓄積すれば老化は確実に進行しますし、毎日浴び続ければお肌に悪影響を及ぼします。日々の生活中も注意して対策する事が肝心です。

子どもの頃は日焼けをしても、数日で小麦色に焼けた健康そうな滑らかな皮膚に戻ります。しかし、毎日紫外線を浴び続けている顔の皮膚には。20歳を過ぎたころから、シミなどの症状が出始めます。日差しを浴びて数時間後に皮膚が赤くなることをサンバーンといいます。これは、皮膚の血流量の増加が原因といわれています。

そうならない為にも、貴方ご自身はもとより大切なお子様や、ご家族を有害な紫外線からお守りできるのが、UVカットフィルムです。断熱効果を兼ねたフィルムならより快適なドライブをお約束できます。

お肌は紫外線による刺激をうけると、表皮の最下部にあるメラノサイトが、人体に有害な紫外線が体の内部に深く浸透するのを防ぐためにメラニンを作ります。このメラニンが周りの細胞に入り込み、広がるのが「日焼け」。少々の日焼けなら、肌を紫外線から守ってくれるバリア効果があるのです。日焼けは、メラニンが代謝され、お肌が新しく生成される時や年代と共に次第にうすくなっていきます。しかし、お肌が過度に紫外線を浴びると一部のメラノサイトが過剰にメラニンを作り続けてしまい、その部分がお肌の表面に現れ、しみになってしまいます。従い、しみ対策は紫外線をなるべく浴びなくする対策をとる事が大事なのです。

肌のシミの原因にはいくつかありますが、一番に上げられるのが紫外線です。その他にも多々あります。加齢やストレス・睡眠不足、肌の炎症・肌荒れ、ニキビ、ホルモンバランスの異常などです。加齢は誰にでもやってきますし、睡眠不足なら休養すれば済みます。肌の炎症やニキビなどはサプリメントや塗布剤でカバーできます。お肌のシミ・シワ・老化に一番影響のある紫外線はどうすればいいか?それはふりそそぐ有害な紫外線を防御する事で低減できます。

運転席・助手席はもちろん今や、フロントガラスに断熱UVカットフィルムを貼る方が増えています。
有害な紫外線を99%カットする断熱フィルムをエムズスタイルでは多数取り扱っています。



30%off.png



area02_zuhan03.gif



imagesXQ20I45P.jpg









スポンサーリンク



posted by エムズ at 08:00 | Car film | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

シリコン系からフッ素系等、多種多様なボディーコート剤の頂点に君臨するエシュロンガラスコート


■FK超撥水スプレータイプ■
FK超撥水スプレーはコーティングした表面が透明な独自の微細構造によって水反撥構造を形成し、表面に水が触れると優れた撥水性「球体効果」を発揮する超撥水・撥油スプレーです。FK超撥水スプレーは、微粒子の撥水剤が繊維と繊維に強力に付着して長時間維持します。乾燥後はベタツキもありません。 撥水と呼吸作用(透湿)により、コーティング面の外からの体積量が大きい水量の水滴を球体のごとく撥ね、小さい内部(コーティング裏側)の湿気は通気させてムレる心配がありませんので透湿繊維にもご使用できます。 FK超撥水スプレーは、海水にさらされる漁業関係やスキューバーダイバー、フィッシング業界で噂となる絶大な認知性が効果を実証しております。 また、風合いや質感を損なわないため靴や衣服等を初め、バイクスーツ、スキーウエア、アウトドア用品など、通気性を重視する材質に有効的な超撥水スプレーです。エアゾール式で塗布後の乾燥が速いため、撥水効果が得られる完全乾燥するまでの時間が短時間で完了します。(完全乾燥するまでは撥水効果は得られません)【用途】繊維系や水が浸み込みやすい材質を中心とした超撥水したい箇所に。 作業着、作業手袋、ブーツ、シューズ、帽子、シャツ、スーツ、漁業衣服やレインスーツ、フィッシングウエア、スノーウエア、アウトドアー用品(ウエア、テント等)、バイクライダスーツ、グローブ、ツーリングバッグ等。


■リンレイ超艶Gガード■
拭き取り不要のボディ用ガラス系コーティング剤です。 フッ素樹脂配合により、ガラス系コーティングでありながら充分な撥水効果があります。 超微粒子ナノパウダーが塗装表面のキズを埋め、クリアで高光沢なツヤを出します。反応性レジン、特殊シリコーンオイル、超微粒ナノパウダーが硬い固体状被膜を形成します。反応性レジンは鉛筆硬度でHレベルに硬化します。(実車塗装と同レベルの硬さ) 硬質被膜が水アカ(黒ずみ)の固着を防止し、防汚性が著しく向上します。 被膜持続性は12ヶ月持続します。


■シリコン系コーティング剤
シリコーンコーティング剤で、 高硬度、被膜形成性に優れています。分子構造の主骨格を形成するシロキサン結合は、結合エネルギーが大きく、熱分解温度が高いため耐熱性に優れています。一般には250℃の高温雰囲気下でもほとんど分解・劣化・変色が起こりません。
広い温度範囲にわたって優れた電気特性を発揮。特に高温でも電気絶縁性の低下が小さく、耐アーク性にも優れています。 紫外線などによる劣化が少なく耐候性に優れています。塗膜の黄変、チョーキング、光沢の消失なども少なく、長期間にわたって安定した塗膜特性を維持します。
分子中のメチル基の配向により、硬化物の表面は優れたはっ水効果を有します。 分岐度の高い三次元ポリマーからなりその硬化物の骨格はガラスに近似しているので、無機質表面に改質することができます。


■FALCONガラス質系ボディーコーティング剤■
ガラス系ボディコーティング剤 新開発3Dガラス系レジンと特殊ポリマーが超高密度な保護膜を形成し、くすんだボディに高撥水と透き通る艶を与えます。また高い排水性の実現により、ウォータースポットの危険を回避し、紫外線や酸性雨等の影響を受けにくくします。洗車後、濡れたボディにスプレーして拭き取るだけで新車の輝きを取り戻し、鳥フンや虫の死骸等の汚れが落としやすく、小キズがつきにくくなります。


■ハイテクX1ボディーコーティング剤8500■
ガラス被膜になる有効成分85%の最高級ガラスコーティング剤。 5年以上の持続性と最高の光沢をお望みの場合、高純度の8500をオススメします。用途は自動車ボディ用ガラスコーティング剤【成分】シリコーンオリゴマー【タイプ】撥水性、形式は液体【保存方法】冷暗所保存【有効成分】85%【完全硬化時間】常温7日 危険等級 U【危険物の種別】第四類【危険物の品名】第一石油類


■クリスタルプロセス フッ素樹脂コーティング剤CP510F■
水垢や小キズも簡単に除去し、光沢あるフッ素被膜は持続性抜群【用途】手掛用、ポリッシング用【液性】アルカリ性【特性】傷消し


■ミリオンガラピカ研磨シート■
ガラピカシリーズは、強力洗剤や化学薬品を使っても落とすことのできなかった水垢・シリカ(鱗状皮膜)・ガラスの色焼けを、ガラスに傷をつけること無く簡単に除去することが可能です。また、曇り止め(親水)効果を得ることができ、その効果は室内で1ヶ月、屋外では2週間持続します。 危険な薬剤を一切使わないので安全・無公害で、 コーティング施工前(親水性)の下地処理にも使用できます。


■プロスタッフ撥水ウエットクロス■
使い捨てのウエットクロスタイプのウィンドウ用撥水クロスです。軽く拭くだけで撥水効果及び汚れ取り効果を発揮します。また、塗布済みのコーティング被膜を補強し撥水効果を持続させます。マイクロファイバー(超極細繊維)採用で、鳥フン、虫の死骸等のしつこい汚れを素早くしっかり絡め取ります。 撥水剤がフッ素系、シリコン系のどちらも使用可能。


■クリンビューハイブリッドガラスコートストロングC−67■
シリコーン系撥水剤の強力水弾きと、フッ素系撥水剤の耐久力をハイブリット。超撥水と長期持久。 グリップ・塗り面が2倍の大きさで、作業性に優れています。 油膜・虫や鳥のフン等の付着防止、雪や霜の付着も防止。【用途】自動車外窓ガラス及びガラス製ミラーの表面保護・撥水コーティング。【危険等級】U【危険物の種別】第四類【危険物の品名】第一石油類【危険物の含有量】110mL【危険物の性質】水溶性


■ケイ素被膜クリスタルガラスコーティング■
ガラス成分配合により大幅な持続力と超撥水を実現。塗布して拭き取るだけの簡単施工で、長期間持続して超撥水被膜を形成します。


■クリスタル超撥水スプレー■
洗車後の塗れているボディーに吹き付けるだけ。水を流すだけで素晴らしい光沢と超撥水性が得られます。


■クリスタルプロセスコート剤■
猫も爪が立たずに滑って落ちてしまう超スベリ性を実現。180日以上の持続性があり、塗布後30分後には素晴らしい光沢と超撥水被膜ができるガラス系コーティング剤。


■ニューホープガラスコート■
超撥水作用で快速水弾きコーティング。塗り始めの液ハジキがなく、早く均一に塗れる画期的なガラスコーティング剤です。低速から水滴が飛び始め安全な視界を確保し油膜の付着を防ぎ、夜間の雨天走行もギラつかず、クリアな視界を確保。伸びもよく、経済的なためコストダウンを図れるコート剤です。



★★ ECHELON Zen−Xero Dynamic ★★

ボディーコート史上最高ランクの光沢度と驚異の撥水力はトップクラスのエシュロンゼンゼロが創り出す究極の輝きと、撥水効果を長期間持続するイノベーション被膜で、異次元のハイブリッド構造が力強いガラスコーティング被膜を形成します。 是非、あなたも究極のボディーコートを体感してください。


zenxerodynamic05.png ★ 持続する超撥水性能の秘密 ★
 従来、撥水性を有するガラス被膜は、撥水性をもたらすフッ素やメチル基など  
 の撥水基が被膜の表面で形成され作用するため、経時変化による被膜表面の減
 少によって、著しく撥水性が失われていくという欠点がありました。ゼンゼロ 
 ダイナミックはこれまでにないフッ素とガラスの完全融合を実現しガラス被膜
 中に均一にフッ素が配合されることで、被膜の減少が生じた場合でも常に撥水
 基が存在することで撥水状態を持続します。
zenxerodynamic04.png 
 ★ ガラスとフッ素の完全融合 ★
 シリカ同士の結合間にフッ素が均等に配列することで、優れた撥水性と平滑性
 を実現し、これまでにない性能の持続性を得ています。



zenxerodynamic09png.png ★ 動的撥水性のメカニズム ★
 ゼンゼロダイナミックにおける動的撥水性の実現は、原
 材料の選定からフッ素の 配合比率まで、全て要素を最
 適なバランスで使用することで実現しました。動的撥水
 性を引き出すためには、被膜表面の平滑性や撥水自体の
撥水角など様々な要素のバランスが重要となります。単純にフッ素を被膜表面に配置しただけでは困難です。原材料の選定から配合量など、基本となる考えを動的撥水性を主眼に再考し、新たな機能性を実現しました。塗装面上の水滴を積極的に流れやすくすることでシミなどのダメージを大幅に軽減します。


zenxerodynamic07.png ★ ゼンゼロテクノロジー ★
 アクセラレータ効果でガラス被膜を塗装面に強固に定着
 これまでないガラス被膜とフッ素の完全融合を実現し、
 均一に配列する事で優れた撥水を持続。高い平滑性によ
 り積極的な流水である動的撥水機能でウォータースポッ
トを付きにくく。膜厚のあるガラス被膜が深みのある艶と優れた光沢を実現します。特殊フッ素により耐酸性をはじめ、優れた耐薬品を実現します。




festisite_dominos_pizza8.png




festisite_dominos_pizza3.png










スポンサーリンク



posted by エムズ at 08:00 | Coating | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

市原の飛散防止カーフィルム 茂原の車検対応断熱カーフィルム 野田の紫外線カットカーフィルム


DSC04168.JPG



30%.png




7YcoI01414030098.png





神奈川県のカーフィルム 東京都のチタンフィルム 千葉県のスパッタゴールドフィルム 茨城県のスーパーブラックフィルム 山梨県の車検クリアフィルム 埼玉県のメタリックフィルム 群馬県のプレミアムスモークフィルム 栃木県のスパッタ80 群馬県のチタンゴールドフィルム 横須賀市の車検対応断熱フィルム 横浜市のスパッタゴールドフィルム 川崎市の金属蒸着フィルム 厚木市のプライバシー保護フィルム 綾瀬市のメタルゴールドフィルム 伊勢原市の飛散防止カーフィルム 海老名市のスモーク断熱フィルム 小田原市の透明フィルム 鎌倉市のメタルフィルム 相模原市のソーラーガードカーフィルム 座間市のパステルカラーフィルム 逗子市のブロンズフィルム 茅ヶ崎市のスモークフィルム 秦野市のアルミ蒸着フィルム 平塚市のメタリックゴールドフィルム 藤沢市のブレインテックカーフィルム 三浦市の遮熱フィルム 大和市のパステルミラーフィルム 南足柄市のメタルゴールドフィルム 青葉区のスモーク断熱フィルム 旭区のプレミアムスモークフィルム 泉区のメタリックフィルム 磯子区のスーパーブラックフィルム 神奈川区の透明断熱フィルム 金沢区のチタンゴールドフィルム 港南区のカーフィルム 港北区のメタルゴールドフィルム 栄区のチタンゴールドフィルム 瀬谷区のスパッタフィルム 都築区のスパッタ60 鶴見区のメタルフィルム 戸塚区のメタリックフィルム 中区の低反射フィルム 西区のリンテックカーフィルム 保土ヶ谷区のスーパーブラックフィルム 緑区のマディコカーフィルム 南区のソーラーガードクアンタムカーフィルム 麻生区のプライバシー保護フィルム 川崎区のチタンフィルム 幸区のスモーク断熱フィルム 高津区のスーパーゴールドカーフィルム 多摩区のパステルカラーフィルム 中原区のチタンゴールドフィルム 宮前区のニュープロテクションカーフィルム 足立区のメタルフィルム 荒川区のプレミアムスモークフィルム 板橋区のカーフィルム 江戸川区のスパッタフィルム 大田区のメタリックゴールドフィルム 葛飾区のハーフミラーフィルム 北区のブロンズミラーフィルム 江東区のチタンゴールドフィルム 品川区の3Mカーフィルム 渋谷区のスモーク断熱フィルム 新宿区のマディコレイバングリーンカーフィルム 杉並区のスパッタ60 墨田区のチタンゴールドフィルム 世田谷区のメタリックフィルム 台東区の車検対応断熱フィルム 中央区のスーパーブラックフィルム 千代田区のメタルゴールドフィルム 豊島区のパステルミラーフィルム 中野区のメタルフィルム 練馬区の金属蒸着フィルム 港区のカーフィルム 文京区のスモークフィルム 目黒区のパステルカラーフィルム 昭島市のメタルゴールドフィルム あきる野市のスパッタフィルム 稲城市のカーフィルム 青梅市のスーパーブラックフィルム 清瀬市のプラチナスモークフィルム 国立市のシーマルカーフィルム 小金井市のノーマルスモークフィルム 国分寺市のパステルミラーフィルム 小平市のメタリックブルーフィルム 狛江市のスパッタリングカーフィルム 立川市のミラーレッドカーフィルム 田無市のチタンゴールドカーフィルム 多摩市のスパッタ80 調布市のチタンフィルム 八王子市のスモークフィルム 羽村市のブラックサファイアフィルム 東久留米市のブラックチタンカーフィルム 東村山市のメタルゴールドフィルム 東大和市の金属蒸着フィルム 日野市のブラックフィルム 府中市のソーラーガードクアンタムカーフィルム 福生市のプレミアムスモークフィルム 保谷市のヒートカットクリアフィルム 町田市のファンキーカーフィルム 三鷹市のハッピーカーフィルム 武蔵野市のスパッタリングフィルム 武蔵村山市のパステルミラーフィルム 西多摩郡のカーフィルム 千葉市のメタリックフィルム 旭市のスパッタカーフィルム 我孫子市の車検対応断熱フィルム 市川市のアルミメタライズフィルム 市原市のスーパーブラックフィルム 印西市のファイティーンカーフィルム 浦安市スパッタリングゴールドフィルム 柏市のスパッタカーフィルム 勝浦市の金属蒸着カーフィルム 鎌ヶ谷市のカーフィルム 鴨川市の高透明カーフィルム 木更津市のプレミアムスモークフィルム 君津市のチタンフィルム 佐倉市のメタリックフィルム 佐原市のブラックチタンカーフィルム 袖ヶ浦市のスパッタカーフィルム 館山市のブラックサファイアカーフィルム 銚子市のマディコレイバングリーンカーフィルム 東金市のインフィニティーカーフィルム 流山市のブルーメタルカーフィルム 習志野市のブロンズミラーフィルム 成田市のスパッタゴールド60カーフィルム 野田市のチタンカーフィルム 富津市のスーパーブラックフィルム 船橋市のメタリックゴールドフィルム 松戸市のスモーク断熱フィルム 茂原市のアルミ蒸着カーフィルム 八街市のスモークフィルム 八千代市のミラーブロンズカーフィルム 八日市市のプレミアムスモークフィルム 四街道市の車検OKカーフィルム 南房総市のスパッタゴールドカーフィルム 鋸南町メタルゴールドフィルム 









スポンサーリンク



posted by エムズ at 08:00 | Car film | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする