スポンサーリンク

2019年09月27日

日本にいながらアメリカ気分を体感できる!ディープな軍港都市横須賀とはこんなところ


★アニメ『ワンピース』20周年×YOKOSUKA×KEIKYU120周年〜東京湾に浮かぶ「猿島」がルフィたちのなわばりになる!?★
"麦わらの一味"と無人島で"宴"を楽しめる!企画展開催期間 2019年7月8日(月曜日)〜2019年10月20日(日曜日)まで
音楽・スポーツ・エンターテイメント都市を目指す横須賀市が、横須賀・三浦半島を盛り上げるべく実現した企画で、アニメ『ワンピース』20周年、カレーの街よこすか20周年、京急電鉄120周年事業に合わせ、横須賀市および京急沿線を『ワンピース』にちなんで”宴”の舞台として実施するものです。「宴島2019」では、東京湾に浮かぶ唯一の自然島「猿島(さるしま)」が期間限定で「モンキー・D・ルフィ島(猿島)」に名称を変更、"麦わらの一味"が島を丸ごとジャックして「宴」を繰り広げてます。東京湾のリアル無人島が「ワンピース」の世界観で彩られる105日間。さまざまな世代が楽しめる真夏の宴が始まります。


tryanglelogo.png



★横須賀軍港めぐり★
YOKOSUKA軍港めぐりで観られる艦船は、米海軍第七艦隊や海上自衛隊の潜水艦や、護衛艦等盛りだくさん。迫力満点の艦船を間近に眺めながらのクルージングは横須賀ならではの魅力です。但し、訓練等で出港していて艦船がまばらな日もあります。タイミングが良ければ原子力空母や最新鋭イージス艦、ヘリコプター搭載艦ひゅうが、潜水艦や南極観測船しらせも見学出来ます。


★記念艦みかさ★
NHKドラマ司馬遼太郎の、坂の上の雲で話題になった記念艦みかさ。明治37〜38年の日露戦争において、ロシア艦隊を撃滅し、戦勝のきっかけを作った大日本帝国海軍連合艦隊の旗艦三笠を公開している。艦内には「敵艦見ゆ」の第1報を受信し、「本日天気晴朗なれども波高し」の有名な電文を送った無線電信室をはじめ、東郷平八郎司令長官公室、司令塔などが保存され、日本海海戦の模様を伝える数多くの資料も展示されています。


★猿島★
三笠公園の沖合に浮かぶ周囲約1、6キロの無人島。戦前は旧海軍の要塞地帯、今は海上公園となっています。島内は暖地性植物が茂り、砲台跡や苔むした石垣、レンガ造りのトンネルなどかつての要塞の島の面影をたどりながらの自然散策やバーベキュー、磯釣りが楽しめます。売店や休憩所があり夏は海の家も出て海水浴客で賑わいます。


★ドブ板通り★
ドブ板通りは、横須賀軍港に程近い所にある全長300M程の通りの商店街です。スカジャンの発祥地として有名。戦前、この通りには道の中央にドブ川が流れていたが、人やクルマの通行の邪魔になるため海軍工廠より厚い鉄板を提供してもらいドブ川に蓋をしたことから「ドブ板通り」と呼ばれるようになりました。その後ドブ川・鉄板ともに撤去されましたが、ドブ板の名だけが残りました。横須賀ネイビーバーガーや横須賀海軍カレー等を提供する店舗はこのエリアに集中しています。ドブ板バザールとは、年4回開催される本町商店会主催の恒例イベントです。約100件のフリーマーケットがドブ板通りに出店!商店街のショップでセールイベントを開催。目玉商品、掘り出し物を見つけてみては?
ドブ板商店街へは京浜急行汐入駅から徒歩3分ほど。JR横須賀線横須賀駅からは徒歩10分ほどでアクセスできます。夜の雰囲気は異国情緒満載ですが、明るいうちにヴェルニー公園を散策しながら海を眺めたり、米海軍や海上自衛隊の艦船や潜水艦を見るのもお勧めです。


★横須賀美術館★
横須賀市の市制100周年を記念して、風光明媚な観音崎に2007年にオープンした美術館です。多彩な企画展を開催しているほか、横須賀・三浦半島にゆかりのある画家たちの作品をはじめ、日本の近現代美術の名品約5,000点の中から選んだ所蔵品展、週刊新潮の表紙絵で知られ、ノスタルジックな雰囲気に癒される谷内六郎作品を常設展示しています。横須賀美術館は過去に日本の絶景美術館のランキングで上位に選ばれたこともあります。東京湾を臨み、緑に囲まれた屋外の素晴らしい眺望は三浦半島でも指折りの景観です。近接の県立観音崎公園は、東京湾に突き出た観音崎のほぼ全域に広がっていて、海上を行き交う船舶を眺めたり、シイやタブを中心とした照葉樹林のなかを散策したり、色々なレクリエーションをご体験いただけます。


★観音崎灯台★
日本最初の洋式灯台として明治元年1868年に起工し、翌年1月1日に点灯しました。映画「喜びも悲しみも幾歳月」(1957)のロケ地としても知られています。日本最古の洋式灯台として日本の灯台50選に選ばれていて、東京湾の浦賀水道を照らし浦賀水道航路の安全に寄与している。又、この灯台の着工日を記念して11月1日が灯台記念日に指定。大正時代の地震により2度再建され現在の灯台は3代目です。


★走水神社★
日本武尊が東征の際に当地から浦賀水道を渡る際、自分の冠を村民に与え、その冠を石櫃に納め、その上に社殿を建て日本武尊を祀ったことが走水神社の始まりだと伝えられています。弟橘媛が海に身を投げた際に詠んだ歌は、明治43年に歌碑として走水神社の境内に建碑され、除幕式には東郷平八郎、乃木希典も列席しています。上総国へ出兵した日本武尊一行は海上で暴風雨に遭い、弟橘媛が海へ身を投じて暴風雨を鎮めた。後日、海岸に弟橘媛の櫛が流れつき、村人は旗山崎に社を建てて櫛を納めたとされる。この社が弟橘媛を祀る橘神社であったが、明治18年に旗山崎が軍用地になり、走水神社境内へ移され、その後明治42年に合祀された。パワースポットとしも有名で、多くの恋多き女子が訪れます。


★カレーの街ヨコスカ みんな、カレーで宴だー!「モンキー・D・ルフィ島のよこすか海軍カレー」登場★
横須賀と言えば海軍カレー!カレーライスは明治時代から、調理が簡単で栄養バランスが良いという理由もあり、日本海軍の食事に取り入れられてきました。明治41年に発行された「海軍割烹(かっぽう)術参考書」に記載されていたレシピを復元したのが“よこすか海軍カレー”!
横須賀市内では、認証店が現在40店舗を超える名物になっています。この基本のレシピにアレンジを加えたのがこのカレー!ルフィの大好きな肉をたっぷりと入れ、大人も子どもも楽しめる味に仕上がりました。宴島≠フ思い出を家でも楽しめるカレー。ぜひモンキー・D・ルフィ島のお土産に!

海軍ゆかりの地として歩んできた街「横須賀」は、日本で食されるカレーのルーツである海軍のカレーを、新たに「よこすか海軍カレー」と名付け、横須賀が「カレーの街」たることを宣言した。言ったもん勝ちみたいな。ヨコスカ海軍カレーは日本のカレーライスのルーツであることから、基本的には「レトロ」、「昔なつかしいカレー」を特色とする。原則は、海軍割烹術参考書(明治41年)のレシピに基づき調理したものであるが、下記の条件をクリアしていれば「よこすか海軍カレー」の名称を使用できる。

材料:カレー粉、小麦粉、肉(牛肉または鶏肉)、人参、玉葱、馬鈴薯を入れる事。
調理法:カレー粉、小麦粉を炒ってルーを作ること。
提供法:原則として、カレーライス、牛乳、サラダの3点セットで提供。薬味にチャツネを付けること。

今、日本人が一般に食べている「カレーライス」は、「インドのカレー」ではなく、「イギリスのカレー」で、イギリス人の食事は一般に質素ですが、その長い経験から栄養のバランスの取れた「シチュー」はイギリス人の好んだ食事でした。イギリス人の船乗りも航海の時「シチュー」を食べたいと思っていましたが、味付けに使う牛乳が長持ちしないために長い航海の時にはあきらめざるを得なかったそうです。
そこで、イギリス人は、シチューと同じ食材(肉、人参、ジャガイモ、玉ネギなど)に、日持ちのする香辛料(カレーパウダー)を使った料理「カレー」を考案しました。これが、イギリス海軍の「軍隊食」として定着していきました。明治期の日本海軍は、イギリス海軍を範として成長してきましたので、栄養バランスがよく、調理が簡単なカレーに目をつけ艦艇での食事に取り入れました。しかし、これではどうも力がでないということで、小麦粉を加え、とろみをつけてごはんにかけて食べたところ、「これはイケル!」ということになり、以後、日本海軍の軍隊食として定着しました。これが現在のカレーライスのルーツともいえるもので、今では毎週金曜日の昼食に、北海道から沖縄まで、4万5千人の海上自衛隊員が一斉に「カレーライス」を食べています。こうして、日本海軍の「軍隊食」となったカレーライスは、故郷に帰った兵士が家庭に持ち込むことによって全国に広がっていきました。横須賀は海軍の発祥以来、海軍とともに歩んで来た街であり、カレーは横須賀から全国に広がったといっても過言ではありません。

海上自衛隊では毎週金曜日にはカレーライスを食べる習慣があります。 長い海上勤務・遠洋航海では、外洋の景色が変わらず、決まった曜日に勤務が休みとなるわけでないため、曜日感覚がなくなってしまいます。これを防ぐため、金曜日に各艦船の調理員が腕によりをかけた美味しいカレーライスを提供する習慣が生まれたのです。 現在、この習慣は船上勤務に限らず全ての部署に広がり、金曜日にはカレーがメニューに組み込まれるようになりました。



★ヨコスカネイビーバーガー★
米軍基地公開などの際に親しまれている、海軍の伝統的なハンバーガーのレシピが、2008年11月19日に米海軍横須賀基地から横須賀市へ提供されました。これは、日本海軍の調理法を用いた「よこすか海軍カレー」が10年を迎えるにあたり、海上自衛隊とともに長く横須賀にある米海軍基地が、本市との友好の象徴として、地元の活性化を共同で推進するために提供されたものです。横須賀市では、このレシピを基にしたハンバーガーを「ヨコスカ ネイビー バーガー」と名づけた新しいグルメブランドとして展開し、横須賀を訪れた方にいつでも本場のハンバーガーを味わっていただけるよう、現在、基地周辺の12店舗で販売しています。

ハンバーガーがアメリカで創作されたのは100年以上前。レストランのテーブルで食べるもよし、外で歩きながら食べてもおいしいと、国内に広まっていきました。 20世紀初めには、米海軍でも24時間交代勤務の見張り要員にハンバーガーと濃いコーヒーとを合わせて提供し始め、栄養価の高いハンバーガーは勤務時に手軽に食べることができる貴重なメニューとなりました。本場のハンバーガーは牛肉本来の味を損なわないよう、作り方は極めてシンプルですが、米海軍艦船の料理人たちはそれぞれに特色を出すべく隠し味に工夫を凝らし、軍隊食としても発展してきました。1940年代後半、米海軍から横須賀に様々なアメリカ文化が広がっていく中、ハンバーガーは汐入駅近くにあったEMクラブでビッグバンドジャズの演奏とともに供され、日本でこの新しい食べ物を一般市民が初めて味わう機会となりました。そのため、今や日本全国で大人気のハンバーガーは横須賀が発祥の地の一つと言えます。そして、現在、米海軍基地の一般公開では、兵隊やその家族たちによって炭火調理される、本場の大きくて新鮮なハンバーガーが非常に高い人気を博しています。普段、レストランや家庭で召し上がることの多い、様々な材料やソースを用いたハンバーガーとは一線を画し、米海軍伝統の牛肉本来の味を損なわないシンプルだからこそ奥の深い「NAVY BURGER(ネイビーバーガー)」を、新たに横須賀から全国に発信します。

米海軍艦船の見張り要員の食事として提供され始めた、牛肉本来の味を損なわず、極めてシンプルなハンバーガー。各艦船の料理人がそれぞれ隠し味に工夫を凝らすなどし、軍隊食として発展してきました。普段召し上がるような、日本人向けに様々な材料やソースを用いたハンバーガーとは違います。赤味の多い100%牛肉を、肉本来の味を損なわないようシンプルに調理した、まるでステーキをパンではさんだようなビッグなハンバーガーです。そして、フレッシュオニオンやトマトをトッピングし、本人がケチャップやマスタードを好みでかけて食べる、本場アメリカの伝統的なスタイルです。
 

スポンサーリンク



posted by エムズ at 15:21 | Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

ユーチューバー底辺の方に是非試してほしい、同じく底辺にいる私が実践しているコレだけの事。


初投稿から登録者1000人の壁を超えるまで1年9ヶ月もかかったけど、1000人突破した後は2000人まで一月もかからなかった件。これは、youtubeのアルゴリズムとして、動画投稿数、登録者数が増えると視聴者の関連動画に上がるような気がする。

令和元年7月9日現在のマイチャンネルのアナリティクス
一つの動画に特化したコアなチャンネルなので、動画云々ではなく好き嫌いがハッキリ分かれる模様。

総再生時間692、2万  視聴回数178、2万回 登録者数2045人 
動画投稿数492 高評価12、426  低評価1、442  コメント1、288


● 1000人突破のためにしてきた事例 ●

● 一つのテーマに特化し、約2分位から最長20分程度。
● ベストな動画時間は3分前後、20分近い動画は余程のフェチかコアな視聴者しか見ない。
● ネタがある限りほぼほぼ毎日投稿。
● ブログは3サイトで開設し、こちらもほぼほぼできる限り内容がかぶらないように毎日更新。
● アドセンス広告も貼る。
● ブログでの広告収入は1日数円だが、今風のブログらしくカッコよくなるのでとにかく貼る。
● 頂いたコメントには必ず返信する。
● 批判的なコメントは即削除。
● サムネイル画像は必ず作成する。
● 魅力的かつ刺激的なタイトルをつける。
● 過激なタイトルは炎上・批判の的になるので注意する。
● 突然、隣国からの攻撃がある。
● 低評価をつけまくるヤツがいるが気にしない事。
● Twitterももちろん活用する。
● AoutTwitterはリンク付きはスパムと判断されるためリンクを貼らない。貼っても投稿されない。
● 殆どの動画にBGMが流れているので、この動画については収益はゼロ。
● 収益化になったら収益化の為の工夫した動画編集をする。
● 動画に対する著作権侵害の申し立てがありと警告が出るがBGMの著作権者側に収益がいくので放置プレイ。
● 楽曲はフリーサイトからダウンロードする。
● 誰でもが聞いた事がある楽曲でも何故かクリアできるものがある。
● 投稿時はセーフでも数か月経過してからブロックされる場合がある。
● ブロックには日本だけのものと、世界中でブロックされるパターンがある。
● 投稿から数ヶ月経過した動画がいきなり爆発する事がある。管理人の場合はこのパターンで1000人突破。
● 再生回数が鈍い、止まった動画はタイトルを変更する。
● 当初は登録者数が1日0から、あっても4・5人たけどめげずに努力する。5人も増えた日は小躍りした。
● 1000人突破後は登録者数が加速する傾向にあるような気がする。
● 終了画面には登録を促す。
● 検索タグは必ずつける。
● 投稿した動画の関連記事のリンクを貼りつける。
● 不規則ではなく定期的な間隔で投稿した方が、youtubeのアルゴリズムに評価されるような気がする。
● お勧め動画に表示されるにはとにかく投稿数で勝負する。
● 管理人は、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる作戦を貫いている。


s02.png





スポンサーリンク



posted by エムズ at 16:43 | Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月30日

Youtube登録者数1000人突破の壁を乗り越える為にアルゴリズムを解析した結果、こうなった件


初投稿から1年9ヶ月もかかったけど、なんとか1000人突破した管理人が実践してきたたったこれだけの事。


平成最後4月30日現在のアナリティクス

再生時間3、481、684  視聴回数1、078、221 登録者数1、221 

動画投稿数436 高評価7、738  低評価1、064  コメント853


● 一つのテーマに特化し、約2分位から最長20分程度。
● ベストな動画時間は3分前後、20分近い動画は余程のフェチかコアな視聴者しか見ない。
● ネタがある限りほぼほぼ毎日投稿。
● ブログは3サイトで開設し、こちらもほぼほぼできる限り内容がかぶらないように毎日更新。
● アドセンス広告も貼る。
● ブログでの広告収入は1日数円だが、今風のブログらしくカッコよくなるのでとにかく貼る。
● 頂いたコメントには必ず返信する。
● 批判的なコメントは即削除。
● サムネイル画像は必ず作成する。
● 魅力的かつ刺激的なタイトルをつける。
● 過激なタイトルは炎上・批判の的になるので注意する。
● 突然、隣国からの攻撃がある。
● 低評価をつけまくるヤツがいるが気にしない事。
● Twitterももちろん活用する。
● AoutTwitterはリンク付きはスパムと判断されるためリンクを貼らない。貼っても投稿されない。
● 殆どの動画にBGMが流れているので、この動画については収益はゼロ。
● 収益化になったら収益化の為の工夫した動画編集をする。
● 動画に対する著作権侵害の申し立てがありと警告が出るがBGMの著作権者側に収益がいくので放置プレイ。
● 楽曲はフリーサイトからダウンロードする。
● 誰でもが聞いた事がある楽曲でも何故かクリアできるものがある。
● 投稿時はセーフでも数か月経過してからブロックされる場合がある。
● ブロックには日本だけのものと、世界中でブロックされるパターンがある。
● 投稿から数ヶ月経過した動画がいきなり爆発する事がある。管理人の場合はこのパターンで1000人突破。
● 再生回数が鈍い、止まった動画はタイトルを変更する。
● 当初は登録者数が1日0から、あっても4・5人たけどめげずに努力する。5人も増えた日は小躍りした。
● 1000人突破後は登録者数が加速する傾向にあるような気がする。
● 終了画面には登録を促す。
● 検索タグは必ずつける。
● 投稿した動画の関連記事のリンクを貼りつける。
● 不規則ではなく定期的な間隔で投稿した方が、youtubeのアルゴリズムに評価されるような気がする。
● お勧め動画に表示されるにはとにかく投稿数で勝負する。
● 管理人は、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる作戦を貫いている。


s02.png





スポンサーリンク



posted by エムズ at 14:14 | Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする