スポンサーリンク

2020年01月29日

湾曲したリアガラスに施工するのだからこのフィルムなら貼れるけどあのフィルムは貼れないがある


ハイパフォーマンス・ゴールドチタンカーフィルム・プロショップ
エムズ・ファクトリィー




各フィルムは厚み、糊厚、硬さがまちまちで、湾曲したリアガラスやフロントガラスに施工する場合、ヒートガンで成形しますが、厚みがあって固いフィルムは縮みにくく1枚貼りでは無理な場合があります。 ざっくり言いますと、比較的往来からあるノーマルスモーク系フィルムは縮みやすいので、1枚貼り成形が容易です。 それとは逆に、金属蒸着タイプ(スパッタフィルム)は文字通り金属が蒸着されていますので、縮みが悪く、成形の際の限界点が高いので、1枚貼りでは施工できない車種があります。 リアガラスの場合は分割貼りで対応できますが、これがフロントガラスの場合は、上部にグラデーションフィルム等の重ね貼りで対処します。


ゴールドチタンカーフィルムは、デザイン性と機能性を兼ね備えた高品質なカーフィルムです。
永年培った技術に裏づけられたリンテックのカーフィルムは、ガラスの着色だけでなく
車内の空調効率の向上やUVカットなど、快適な車内環境の実現に大きく寄与します。

カーフィルムは色だけでは決められない。プレミアムカーにはそれにふさわしいパフォーマンスが必要です。
ナチュラルな低反射、心地よさ、そして科学的根拠に裏づけられた機能性。
リンテックのスパッタリングゴールドは、世界の市場で培ったノウハウと最先端技術を駆使して
品位と機能を兼ね備えたプレミアムシリーズを完成させました。
ドライバーや同乗者を新たな世界へいざなうハイパフォーマンスをぜひ体感ください。




DSC04167.JPG



30%off.png




7YcoI01414030098.png







スポンサーリンク



posted by エムズ at 08:00 | Car film | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする